歩け歩け 合掌ブログ

始めたばかりの寺社仏閣巡りです

2017.5.6 愛知 【熱田神宮】

ゴールデンウィークに5泊6日の行程で大阪、京都、岐阜を旅し、寺社仏閣を中心に巡って来た私。

帰って来たのはいいけどGWはまだ続く。これまでの6日が充実し過ぎてたからか、暇で暇で。2日はガマン出来ましたが、ダメだ暇すぎる‼︎

寺社仏閣巡りに面白みを見つけてしまった私。電車に乗って名古屋に向かいました。

 

熱田神宮へ行こう!

 

神宮前で降りて熱田神宮へ直行。

神宮前駅近くの入り口は東門。せっかくなら正門から入って参道を歩きたいと思い、グルーっと正門方向に回ります。

さすが広大な熱田神宮。結構歩きました。

 

f:id:araken0129:20170610093519j:image

この日は曇天で雨も降る予報だったので人手も少ないかなぁと思ってましたが、参拝客たくさん。

参道は熱田神宮にまつわる歴史を展示してあったりと、歩くだけで勉強になります。

f:id:araken0129:20170610094328j:image

本宮前にはもちろんたくさんの方がいますがそれ以上に本宮横て挙げられてた結婚式のギャラリーの方が多い。

 

お参りした後、御朱印をいただきます。

って、長蛇の列!

これまでいただいた御朱印ではほぼ¥300納めてきました。だいたいそう決まってるもんだと思ってましたが熱田神宮では

f:id:araken0129:20170610102405j:image

 お気持ちでお納めくださいって…一番難しくない?でも本来、そう言うものかもですね。

これまで通り¥300納めて

f:id:araken0129:20170610103114j:imageシンプルな御朱印いただきました。

 

GW序盤の旅では本能寺や岐阜など信長ゆかりの地を回ることができました。

熱田神宮も信長ゆかりの地でした。

f:id:araken0129:20170610103807j:image信長塀

 

桶狭間の戦い前、熱田神宮で必勝祈願した信長。勝利のお礼に寄進したものなんだそうです。

熱田神宮を守りたいという信長の思いが込められているのでしょうか。

 

さらに古い歴史を物語っているのが御神木の大楠。

f:id:araken0129:20170610104906j:image弘法大師がお手植えされた樹齢1,000年以上の大木。

圧倒されました。

 

他にも見所多い熱田神宮。結構楽しい。

 

つづく